無料ブログはココログ

リンク集

日本野鳥の会東京

日本野鳥の会

湘南タゲリ米

バナー

秋田内陸線

« 谷津干潟の今 | トップページ | 蕪島のウミネコと菜の花 »

春の二重奏!菜の花と桜

Dsc00149r  Dsc00202r  Dsc00219r

幸手の権現堂桜堤

東武伊勢崎線の幸手駅から徒歩だと30分強。タクシーで10分程度の所に

桜と菜の花が同時に見れる権現堂桜堤という有名スポットがある。

権現堂川の堤に1kmに渡り、約1000本の桜が植えられ、例年、3月下旬

から4月上旬にかけ桜のトンネルが出現する。

Dsc00187r

ここ権現堂桜堤が他の有名花見スポットと違うのは、堤の下に

ちょうど同じ時期、一面に菜の花が咲いて、桜と菜の花の両方が

見れる欲張りスポットとなっている点である。

私は今年、4月11日の桜満開翌日に訪れたのであるが、風で

桜吹雪が見られ、以前訪れた時と違った趣を楽しむことができた。

Dsc00155r

このスポットは、埼玉県内最多の60万人の花見客を集めている

ということで、訪れる人々は宴会、昼食、写真撮りと、それぞれ

思い思いの花見を楽しんでいる。

Dsc00134r

Dsc00234r

この日、マリンブルーの青空という絶好の日和の中、人手が最高潮に

達したようで、権現堂桜堤周辺の道路は大渋滞。

駅と権現堂桜堤を結ぶ1時間に1本程度のバスは遅れに遅れ、

あてにならないため、結局、行きも帰りもタクシーを利用した。

さすが地元の運転手だけあって、渋滞道路を尻目に狭い抜け道を

器用に通り抜け、10分程度で往復できた。

料金は片道1070円だったが、バスを1時間近く待つよりましである。

Gongen 

Dsc00199r

Dsc00249r

« 谷津干潟の今 | トップページ | 蕪島のウミネコと菜の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530317/54498415

この記事へのトラックバック一覧です: 春の二重奏!菜の花と桜:

« 谷津干潟の今 | トップページ | 蕪島のウミネコと菜の花 »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30