無料ブログはココログ

リンク集

日本野鳥の会東京

日本野鳥の会

湘南タゲリ米

バナー

秋田内陸線

« 感動!トマム~富良野の旅 | トップページ | 感動!旭山動物園の動物たち »

感動!美瑛~層雲峡の旅

Dsc01547rr  Dsc01593r  Dsc01661r

感動!美瑛四季彩の丘パッチワーク畑

道央ツアーの旅も2日目となり、富良野を13時に出発して、

10分位で美瑛の「四季彩の丘」に到着しました。

今回のツアーで私が一番気に入ったというか感動したのが、

この「四季彩の丘」のお花畑とその丘から見渡せる

パッチワークのような美しい畑でした。

その背後にどっしりと鎮座する十勝岳連峰の山並みも美しい。

Dsc01528br_2   Dsc01529r

四季彩の丘のお花畑から眼下に広がる畑は、多様な作物が

植え分けられた広大なパッチワークの丘になっている。

今の時期は小麦、ジャガイモ、蕎麦、ビートなどが植えられ、

多面的な大地の美しい表情を醸し出している。

Dsc01566r

Dsc01567r

目線をお花畑に向けると、ラベンダー、ルピナス、ハナビシソウ、

サルビア、マリーゴールド、ポピー、ひまわり、金魚草ソネットなど

30種類の花が競い合って咲き乱れ、百花繚乱の様相を呈しています。

Dsc01534r  Dsc01530r

Dsc01554r  Dsc01556r

Dsc01535r  Dsc01541r

Dsc01551r  Dsc01557r

Dsc01560r_2   

Dsc01548r_2

園内にはトラクターバスの「ノロッコ号」やカート、バギーなどの乗り物が

あり、園内すみずみまで花を楽しむことができるようになっています。

Dsc01562r  Dsc01563r

Dsc01575r

「四季彩の丘」は1999年5月、

農家さんによる私設の             Dsc01561r

絶景展望花畑園として開園。

広さは東京ドーム7個分の

約7haと言われている。

この園に夏を中心として

年間30万人訪れているとのこと。

入場は無料だが、入り口に

維持管理用に募金箱があり、

花や景色を楽しんだ分だけ、

いくらかでも募金できるように

なっています。


xmas余談

今、「日本で最も美しい村」という地区が、全国で44ヶ所あり、

その連合組織の会長がこの美瑛町の町長:浜田哲さんです。

日本人が忘れかけた自然、景観、伝統といった要素をクリアー

した村や町がNPO法人「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。

よかったらのぞいてみてください。

Dsc01595r


新観光名所:青い池

「四季彩の丘」を13時50分に出発。

一行は3年前から見学が開放         Tokachi

されたという「青い池」に14時到着。

この「青い池」は昭和63年

(1988年)12月に十勝岳が

噴火後、美瑛川の防災砂防

工事で、水の流れを変える

ことにより、出来た人造池と      Dsc01603r

言われている。

過去、十勝岳は何度となく

噴火し、富良野、美瑛地区は

災害に遭いながらも、それに

立ち向かい復興してきた

壮絶な歴史がある。          Dsc01582r

特に、大正15年(1926年)の

十勝岳噴火では、融雪型泥流が

発生し、富良野も美瑛も、

家という家が泥流に押し流され

死者・行方不明者144名という

痛ましい記録が残されている。      Dsc01593r

で、池の水が青く見えるのは

白金温泉地区で湧出している

「白髭の滝」などから、

アルミニウムを含んだ水が

美瑛川の水と混ざり、それに

よってできた微細な粒子が      Dsc01594r

太陽光の波長の短い青い光を

反射するためと言われている。

太陽光線の加減で水の色が

いろいろ変化するということで、

この池はカメラマンの撮影

メッカになっているそうです。

立ち枯れしたカラマツなどの樹と青い水の色。

確かに神秘的な光景となっている。

青い池を14時40分に出発し、バスは層雲峡を目指した。

Dsc01661r


壮観!断崖絶壁の層雲峡

バスに揺られること1時間半。        Imgp2999r

層雲峡エリアに入って、

荒々しい断崖絶壁が続き、

ガイドさんが「これは屏風岩で

・・・あれは観音岩で・・・」と

数十ヶ所の岩をひとつひとつ

説明していくのにはびっくりした。     Imgp3001r

いかにガイド経験ご豊富だろうと、

岩の形と名前が一致して正確に

説明するということは、並大抵の

ことではないと思う。

ツアー客は窓の外でいくつも続く

絶壁の岩を見ながら、あっけに      Imgp3002r

とられていたようだ。

層雲峡は石狩川の峡谷で、

大雪火山を構成する溶結凝灰岩

を石狩川の上流部が浸食して

作ったものと言われている。

断崖は高さ100メートルに達し、     Dsc01662r

延長24キロに及ぶ層雲峡は

大雪山国立公園の代表的

景勝地となっている。

そして、ついに目的地の

「銀河・流星の滝」へ到着。

Dsc01617r

層雲峡の滝の中で、最も美しいとされるのが落差90mの「流星の滝」で、

水量も多く、勇壮で迫力ある滝なので、「男滝」と呼ばれている。

Dsc01623r

一方、「銀河の滝」は高さ120mから幾重にも分かれて落ちて

くる女性的な滝ということで、「女滝」とも呼ばれている。

「流星の滝」がよく見える

撮影ポイントで、各ツアーの      Dsc01638r

集合写真が次から次へと

撮られていた。

ただ、どちらの滝も近づいて

間近で見ることはできず、

遠くからではその迫力が

伝わってこない。

そうこうしているうちに、バスは17時に今日、宿泊予定の

「層雲閣グランドホテル」へ向け出発。数分で到着した。


層雲閣グランドホテル

我々が2日目に泊まった宿は        Souunr

純和風の温泉宿で、畳に

寝っ転がってくつろげるのが

うれしい。

夕食時、先に温泉に入り、

ゆかたに着替えスリッパで

夕食処に入ってこられる

ツアー客が何人もいて、             Imgp3006r

これが私たち日本人の

慣れ親しんだ宿風景だと

ほっとした。

星野リゾート・トマムとは

えらい違いだ。

層雲峡温泉は温泉の湧出が       Dsc01657r

発見され100年経ち、

大正時代に建てられた湯小屋が、

現在の「層雲閣グランドホテル」の

原型となっているとのこと。

老舗の温泉宿と言えるようだ。

私は夕食後、無色透明の                 Dsc01651r_2

単純泉である天然温泉の

露天風呂に入り、

旅の疲れを癒した。

3日目は旭山動物園と

小樽観光でツアーは終了となる。

次回アップの予定。

« 感動!トマム~富良野の旅 | トップページ | 感動!旭山動物園の動物たち »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

momotaさん初めましてこんばんは!

北の大地はいつ見てもいいですね
新しい名所も興味深く拝見しました。
またお邪魔させて下さいね。

森カフェさん コメントありがとうございます。今回のツアーで「青い池」がとてもいいとガイドさんから聞いていましたが、本当に異次元の世界に来たという感じでした。その日、風が少しあったので、水面のさざ波がなければ、池面に森や樹が映り、もっと神秘的になったと思います。「青い池」にはもう一度、行ってみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530317/55245783

この記事へのトラックバック一覧です: 感動!美瑛~層雲峡の旅:

« 感動!トマム~富良野の旅 | トップページ | 感動!旭山動物園の動物たち »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30