無料ブログはココログ

リンク集

日本野鳥の会東京

日本野鳥の会

湘南タゲリ米

バナー

秋田内陸線

« 東名海老名SA・下り線の今! | トップページ | 早春譜:菜の花と富士山! »

しばれる朝

Dsc04694r


霜は何故降りる?

季節が冬に向かう時期、

寒い朝、畑などに霜が降りる。          Dsc04688r

霜は0度以下に冷え込んだ

物体の表面に、空気中の

水蒸気が昇華し、氷の結晶

として堆積したもの。

しかし、外気温を測定するのが

地表1.5メートルと決められている

ので、地表1.5メートルで4度でも、

地表は既に0度以下になったり

するので、メディアで発表する

気温4度で、霜が降り始めるのが一般的。

Dsc04654b_edited1

Dsc04716r


霜が降りた風景

一日で一番気温が下がるのは日の出時刻前と言われている。

放射冷却によって、日の出前、冷え込みが厳しくなり、

地表に霜が降りることが多い。

畑の野菜に霜が降り、野菜も寒そうという光景になるが、

彼らは結構、がまん強い。

Dsc04708b_edited1

Dsc04693r


冬野菜の効果!

冬の野菜はゆっくり育つので、

収穫するまで日数がかかる。                Dsc04705r_2

しかし、寒さに耐えるため、

野菜自身が糖分やアミノ酸などの

濃度を高め、その分、甘みが増し、

ビタミンなどの栄養価が高い

野菜に仕上がる。

また、冬は、病害虫の発生が少なく、

ほとんど農薬を使わずにすむため、

安全、安心な食べ物になる。

さらに、冬野菜は寒さや風邪予防に

効果的で、野菜がたっぷり入った

鍋物は、冬を乗り切るのに、有効だ。

ということで、我が家は野菜たっぷりの鍋物料理が多い。

体が温まり、美肌効果もあると、かみさんはしきりに野菜を買っては

野菜をこれでもかと入れては豆腐鍋、豆乳鍋、鶏つくね鍋・・・

私としては和牛肉たっぷりのすき焼きがいいのですが・・・

Dsc04736r

Dsc04727r

« 東名海老名SA・下り線の今! | トップページ | 早春譜:菜の花と富士山! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530317/58937156

この記事へのトラックバック一覧です: しばれる朝:

« 東名海老名SA・下り線の今! | トップページ | 早春譜:菜の花と富士山! »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30