無料ブログはココログ

リンク集

日本野鳥の会東京

日本野鳥の会

湘南タゲリ米

バナー

秋田内陸線

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手2 | トップページ | みちのく白鳥の詩 »

祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手ファイナル

世界の鳥切手第3弾!

前2回は島・小国の鳥切手をアップしましたが、

今回は前回以外で、私が収集している「美しい鳥、珍しい鳥」を

取り上げ、ファイナルということにしました。

気が付くと、今回も島国、小国がチョイスされ、切手による

外貨稼ぎが目立ちます。

それにしても、知らない島や国が多い。これを機に鳥だけでなく、

世界地図及び国を学習することになり、新たな知識が吸収。

切手の世界は奥が深い!では・・・


ココス諸島の鳥切手

ココス諸島はインド洋のオーストラリアとスリランカの中間に位置。

二つの環礁からなるオーストラリア領の島。

オーストラリアのパースからココス諸島までの距離は2,700km。

片道の飛行距離が3時間半と、実にオーストラリア大陸から遠い。

Img_3290rr

上・・・アラビアコアジサシ LC

    チドリ目カモメ科

    冬と春にヨーロッパまたはアジア、アフリカとの間を渡り、

    アラビア半島を横切り、ココス諸島に短い間逗留する渡り鳥。

下・・・シロハラクイナ LC

    ツル目クイナ科

    インドから東南アジア、中国南部にかけ留鳥として分布。

    Iphone20140214_056r_2

左・・・アカガシラサギ LC

    コウノトリ目サギ科アカガシラサギ属

    中国で繁殖。東南アジアへ南下し越冬。

    インドネシア、カンボジア、タイ、中国に分布。

右・・・セイタカシギ

    チドリ目セイタカシギ科

    ヨーロッパ、アフリカ、アジア南部に分布。

    日本には旅鳥または留鳥として渡来。

---------------------------------------------------

ココス諸島・・・

800pxcocos_keeling_islands_in_aus_2

 人口:554人(2012年)

 面積:14㎢

 民族:マレー系 66%、オーストラリア白人系 33%

 経済:ココナッツがココス諸島の唯一の換金作物。

 主な空港:サウスキーリング諸島のウェスト島に

        ココス島国際空港あり


ブータンの鳥切手

  世界で唯一チベット仏教を国教とする国家。

  アジア最貧国のひとつだが、いわゆる幸せ指標GNH

 (Gross National Happiness)により、「世界一幸せな

  国ブータン」と言われている。

Iphone20140214_040r

上段左・・・シロミミキジ NT

       キジ目キジ科ミミキジ属

       中国(雲南省北西部、四川省西部)、インド北部に生息

上段右・・・ハクトウミヤマハッカン LC

       キジ目キジ科

       インド北部のカシミール地方に生息

下段左・・・ニジキジ LC

      キジ目キジ科

      ネパールの国鳥 インド、チベット、ネパールに分布

下段右・・・ヒオドシジュケイ NT

      キジ目キジ科

      チベット、インド、ネパールに分布

----------------------------------------------

ブータン王国・・・

372pxbhutan_in_its_region_svg

 人口:697,000人(162位 2008年)

 面積:38,400㎢(128位 九州とほぼ同じ)

 首都:ティンブー(人口 約10万人)

 民族:チベット系 80% ネパール系 20%

 主な空港:パロ国際空港

 経済:主要産業は農業(米、麦、林業含む)

    最大輸出は電力。国土がヒマラヤの斜面にあることを

    活かし、豊富な水力による発電を行う。

    インドに売却することにより外貨を得ている。

    観光業が有望だが、外国人観光客の入国制限をしている

    いわば秘境の国。

 国民一人当たりの名目GDP:150位 2,508.90$ 


オーストラリアの鳥切手

 世界の9,200種類以上の鳥のうち、オーストラリアには

 約800種類もいるという。

 バードウオッチング雑誌の「BIRDER」の「行きたい海外

 探鳥地」で世界第2位に選ばれたオーストラリア。

 特にケアンズ・アサートン高原はオーストラリアの半数の

 野鳥が生息するという探鳥スポット。是非、探鳥で

 行ってみたい国です。

Iphone20140214_059r

上・・・アオバネワライカワセミ LC

    ブッポウソウ目カワセミ科

    オーストラリアに広く分布

下・・・ヒジリショウビン

    ブッポソウ目ヤマショウビン科

    パプアニューギニア、オーストラリアに生息

Iphone20140214_061r

上・・・コシアカショウビン

    ブッポソウ目カワセミ科 LC

    オーストラリアに生息

下・・・キバシショウビン LC

    ブッポソウ目カワセミ科

       パプアニューギニア、オーストラリアに生息


ハンガリーの鳥切手

ハンガリー・・・

 中央ヨーロッパの共和制国歌。首都はブタペスト。

 ハンガリーには世界遺産になっている面積800㎢の

 「ホルトバージ国立公園」があり、300種を超える野鳥が生息。

 また、その近くにある「ティサヴァルク野鳥保護区」にも200種を

 超える野鳥が生息しているということで、このエリアはバードウオッチングの

 メッカになっているようです。

Iphone20140214_047r

上・・・エボシクマゲラ LC

    キツツキ目キツツキ科クマゲラ属

    カナダ、アメリカ東部・南部に分布

下・・・ハシボソキツツキ LC

   キツツキ目キツツキ科

   北米に生息

Iphone20140214_049r

上・・・キレンジャク LC

    スズメ目レンジャク科

    北半球の寒帯に広く分布。日本には冬鳥として本州中部

    以北に多い。

下・・・ボルチモアムクドリモドキ

   ムクドリモドキ科

   北米東部で繁殖し、冬季にフロリダやメキシコ、南アメリカ北部で越冬。


モントセラトの鳥切手

 モントセラトはカリブ海の小アンティル諸島に位置する火山島。

 イギリスの海外領土。

Iphone20140214_043r

上段左・・・チャガシラヒメドリ

      スズメ目ホウジロ科

      北米に生息

上段右・・・ボルチモアムクドリモドキ

      スズメ目ムクドリモドキ科

      カナダ、アメリカに生息。冬期、アメリカ南部、メキシコに渡る。

下段左・・・オウゴンヒワ LC

       スズメ目アトリ科

       北米に生息

下段右・・・ルリイカル LC

       スズメ目フウキンチョウ科

       北米に生息

Iphone20140214_045r

上段左・・・ボボリンク(コメクイドリ)

      スズメ目ムクドリモドキ科

      繁殖地は北米。越冬地はアルゼンチン、パラグアイ。

上段右・・・ヒバリヒメドリ

       スズメ目ホオジロ科

       カナダ、アメリカ、メキシコに分布。

下段左・・・ノドグロルアメリカムシクイ

       スズメ目アメリカムシクイ科

       アメリカ南北に生息。

下段右・・・チャガシラアメリカムシクイ

       スズメ目アメリカムシクイ科

       アラスカ、カナダ、アメリカ北部で繁殖。

       アメリカ南東部の海岸寄りで越冬。

----------------------------------------------------------

モントセラト・・・

Locationmontserrat_2

 人口:5,164人(2012年)

 面積:102㎢

 民族:アフリカ系黒人が96%

 経済:主要産業は農業でバナナが主要産物。しかし、火山噴火の

     影響で、島の経済に大きな被害が出ている。

 主な空港:ジェラルズ空港


アンドラの鳥切手

 アンドラはアンドラ公国としてフランスとスペインにはさまれ、

 フランス大統領とスペインのウルヘル司教を国家元首とするミニ国家。

Iphone20140214_062rr

ゴシキヒワ  スズメ目アトリ科 LC

        ヨーロッパ、北米及び中央アジアに生息。

        日本では時折、迷鳥として記録されている。

----------------------------------------------------------

アンドラ公国・・・

Anmapja_2

 人口:79,000人(183位)

 面積:468㎢(193位 金沢市の面積と同じ)

 首都:アンドラ・ラ・ベリヤ

 国籍:スペイン 37.4% アンドラ 35.7%

     ポルトガル 13.0% フランス 6.6%

 国民一人あたり名目GDP:29位(41,122.15$)

 経済:観光業が主。レジャー産業として冬のスキー、スノーボード。

    夏のトレッキング、スパ。

    タックスヘイブンの上に成り立つ格安の宝石店、自動車パーツ店、

    免税店(ヨーロッパ全域のブランド品、タバコ、香水を扱う)

    ショッピングを含めた観光業が基幹。

    空港、鉄道はない。

アンドラ公国は小国だが、経済的に豊かな国です。


終わりに

以上、記念版・世界の鳥切手特集を終了とします。

鳥切手に登場する鳥たちは比較的、絶滅危惧種の美しい、レアな鳥が多い。

私が収集している鳥切手の発行元が、島や小国が多い。

もちろん、大国も数多く、鳥切手を発行しているわけですが、

結果として、私はマイナーな国をセレクトしている。

タテヨコ3センチの切手から、それぞれの島や小さな国の

様子を垣間見ることができ、やはり一石二鳥の学習になっている。

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手2 | トップページ | みちのく白鳥の詩 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530317/59139979

この記事へのトラックバック一覧です: 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手ファイナル:

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手2 | トップページ | みちのく白鳥の詩 »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30