無料ブログはココログ

リンク集

日本野鳥の会東京

日本野鳥の会

湘南タゲリ米

バナー

秋田内陸線

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手ファイナル | トップページ | ハクチョウ飛来地分布図! »

みちのく白鳥の詩

Dsc07156r Dsc07343r Dsc07399br_2

岩手県のハクチョウ飛来地

岩手県でハクチョウが飛来する地区として、

北上市の北上川流域が昔から有名。

1000羽飛来するという。

見事な桜が咲く展勝地。珊瑚橋周辺。それと新堤。

ところが盛岡市にもハクチョウ飛来地があるということを

最近知りました。

盛岡駅から車で20分程度の所にある「高松池」。

ここは池の周囲が整備され、高松公園・桜の名所地として

有名。市民の憩いの場にもなっている。

何でも30年前からハクチョウの餌付けを始め、

ピーク時には250羽程飛来したそうですが、

最近、餌付けをやめて、かなり飛来数が減少したとのこと。

で、私は2月末、盛岡に仕事で行き、宿泊することになったので、

翌朝、高松池へ行くことにしました。

盛岡の日の出時刻は6時14分。5時50分頃、池に着くよう

ホテルを出てタクシーに乗車。

ボート乗り場のあたりに到着し、池を見たら何と結氷したうえに

雪が積もっている。

Dsc07128r

こりゃあダメだと思いながらも、公園ガイドで案内のある

ビューポイントだけでも行くかと、ところどころ凍りついた

遊歩道の雪道をゆっくり歩いていたら、かすかに「クオー、クオー」

というまぎれもないハクチョウの鳴き声。

すかさずポケットのミニ望遠鏡でのぞいたら・・・

池の一番奥で氷が割れている部分にハクチョウが100羽強。

カモたちも。

Dsc07144r

周囲1.4kmのこじんまりとした池なので、ハクチョウたちの

いるポイントに何とか日の出前に到着。よかった。


身繕い始めたハクチョウたち

Dsc07130r

日の出とともに、あたりは明るくなり、ハクチョウたちは

ぼちぼち起きだし、身繕いを始めて・・・

Dsc07180r


朝陽とハクチョウたち

氷が割れている水面が朝陽で赤く染まり、

ハクチョウたちは泳ぎだした。

しゃきっと長い首を伸ばし。

Dsc07198b_edited1

ところでハクチョウは数羽の家族単位で行動する。

高松池で数組のハクチョウ家族を観察した。



最初に幼鳥がいるハクチョウ家族A

氷の割れ目で何やらエサをつついている。

Dsc07164r

Dsc07167r

この家族構成は成鳥2と幼鳥3。

Dsc07224b_edited1

Dsc07211r

そして幼鳥3兄弟はいつも一緒に行動。

Dsc07172r

何やらささやきあったり・・・

オオハクチョウの幼鳥のフアフア、モコモコとした

まだら色した背羽が可愛い。

Dsc07337r


次に成鳥だけのハクチョウ家族B(氷上)

Dsc07394r

朝のあいさつ!

起きたぞ~ さあエサを探しにでかけるか!

何て家族みんなにアピールしていたり・・・

Dsc07399br

あたりを見回して 「うーん そうだな・・・」

Dsc07401r


激しくあいさつを交わすハクチョウ家族C

ひときわ甲高い鳴き声・・・

Dsc07241r

Dsc07249r

さて、その他目立つ行動のハクチョウは・・・


求愛ディスプレイ中かな?見つめ合い・・・

Dsc07378r

そして・・・

Dsc07377b_edited1


はぐれ幼鳥1羽。自力でエサ探し?

オイオイ!抜け落ちた羽は食べられないよ!

Dsc07415r

そうだね・・・

Dsc07425r


飛び立ったハクチョウ1羽。

遠くて小さい。

Dsc07437r

家族単位で一斉に飛び立つハクチョウたちを撮りたかったが、

タイムリミット。高松池を後に大急ぎでホテルへ・・・

Dsc07473r

正味1時間程度のハクチョウ観察でしたが、

天気にも恵まれ、彼らの様子をつぶさに見ることができ、

ラッキーなひと時を過ごせました。

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手ファイナル | トップページ | ハクチョウ飛来地分布図! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530317/59217689

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく白鳥の詩:

« 祝45000アクセス!記念特集・世界の鳥切手ファイナル | トップページ | ハクチョウ飛来地分布図! »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30